このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ産業・仕事農林業林業> 台風19号被災に対する林業・特用林産に関する支援

台風19号被災に対する林業・特用林産に関する支援

林道(復旧や修繕の依頼)

林道は路線ごとに県市森林組合など管理者が分かれているので、市に連絡を頂ければ現地を確認の上、管理者に状況を伝えます。

ご用意いただきたいもの

  • 位置図
  • 被害状況がわかる写真

特用林産物(原木・菌床しいたけ栽培)

  • 代替作付け用の原木や、種菌、菌床の購入を菌床の購入を補助します。
  • 被災した収穫直前のきのこに対して、片付け作業費を補助します。
  • 栽培施設や機械の修繕・再取得については、国の補助を受けられる可能性がありますので、林政課にご相談ください。

ご用意いただきたいもの

  • 位置図
  • 被害状況がわかる写真(浸水であれば、床面からの浸水高と施設・機械の高さがわかるもの)
  • 施設・機械の規模がわかる書類(面積、型番など)

すでに復旧に着手している場合は、次の資料もご用意ください。

  • 故障理由書、見積書、発注書、契約書、納品書、請求書、領収書など業者とやりとりした書類一式
  • 作業日誌及び復旧までの経過写真
  • 施設園芸共済に加入している場合は共済金受領額のわかる書類

治山施設(山林又は山林付近の土砂崩れ、山林からの土砂の流出など)

治山関係事業は県が所管しており、市は、報告をいただいた現場を確認の上、県に復旧の要請を行います。

ご用意いただきたいもの

  • 位置図
  • 被害状況がわかる写真

掲載日 令和元年10月30日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
経済部 林政課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 5階)
電話:
0289-63-2186
FAX:
0289-63-2189
Mail:
(メールフォームが開きます)