トップくらし・手続き移住> 就農支援制度

就農支援制度

栃木県農業大学校「とちぎ農業未来塾」

  農家になりたいが何から始めればいいのか分からない方、新たな作目を導入したい方、結婚して農家になったため基本的なことを学びたい方など、農業の基礎を学ぶための研修機関です。(家庭菜園・趣味の農園は対象外)

就農準備基礎研修(木曜日もしくは土曜日コース)

  農業経営や栽培技術の基礎的内容を中心とした講義、実習、現地視察等
  • 受講料   15,000円

就農準備専門研修(毎週月・水・金曜日+α)

  いちご、施設野菜、露地野菜、果樹に分かれ、それぞれの作物に関する専門的な講義、実習、現地視察などを行います。
  • 受講料  50,000円~

お問い合わせ

  栃木県農業大学校/ TEL 028-667-4944
  栃木県農業大学校のホームページをご覧ください。

 

農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)

  次世代を担う農業者となることを目指す方(原則49歳以下)に対し、就農前の研修を後押しする資金(準備型(2年以内))及び就農直後の経営確立を支援する資金(経営開始型(5年以内))を交付しています。

準備型

   栃木県の農業大学校等の研修機関等で研修を受ける就農希望者に、最長2年間、  年間最大150万円を交付。

お問い合わせ

  上都賀農業振興事務所  経営普及部/ TEL 0289-62-6125
  上都賀農業振興事務所のホームページをご覧ください。

経営開始型

  一定の条件を満たす新規就農者に、経営を開始してから経営が安定するまで最長5年間、年間最大150万円を給付します。

お問い合わせ

  鹿沼市 農政課/ TEL 0289-63-2191
  鹿沼市 農政課のホームページをご覧ください。

いちご・にら新規就農支援

  いちご・にらの新規就農研修生を募集しています。鹿沼でいちご農家、にら農家を目指しませんか?

お問い合わせ 

鹿沼市 農政課/ TEL 0289-63-2191
鹿沼市 農政課のホームページをご覧ください。
 

掲載日 平成29年6月15日 更新日 令和3年3月11日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
経済部 農政課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 5階)
電話:
0289-63-2191
FAX:
0289-63-2189
Mail:
(メールフォームが開きます)